本文へ移動

基本理念

理念

 
「沿革」 
 
  社会福祉法人国見会は、戦前において貧困により罪を犯した青少年を善導すべく、司法厚生保護
設である東北国栄学院を開設する。戦後には戦禍により住まいや家族を失った者の救済等、時代
請による保護収容事業を行う。
  昭和41年、社会福祉法人の認可をうけ疾病・障害等による生活困窮者を救済するため、社会の
ネットとして救護施設東山荘を開設。以来、変化する経済環境・福祉制度の在り方などに臨機
に対応しながら、介護保険事業、障害福祉事業の展開など、地域に根差した法人として更なる公益
的な組みを行っている。
共 助
(mutual support)
共に助け合い、
手をさしのべ合い、
豊かなる地域福祉の実現を目指します。
 
 

経営方針

 ◆ 高品質の個別支援
 ◆ 地域福祉の推進
 ◆ 職員資質の向上
 ◆
 経営基盤の強化

▼お気軽にお問い合わせください

社会福祉法人 国見会
宮城県仙台市青葉区
国見六丁目39-1


  • 救護施設 東山荘
  • 特別養護老人ホーム 国見苑
  • 国見苑 ショートステイ
  • くにみケアプランセンター
  • 国見地域包括支援センター
  • 共同生活援助事業所くにみの杜
  • 就労継続支援B型くにみの風


2
1
2
7
3
1
TOPへ戻る